分娩について

当院では分娩予約金を取っておりません。少しでも地域の皆様の出産を応援するため、分娩料金の高騰を抑えるためにも努力していきたいと考えます。

2024年より個室料金(室料差額)を ¥5,500→¥2、500 ¥5、000→¥2、000と減額します。なお、お二人目からは無料とさせて頂きます。これにより当院の概算では、平日の日中の自然分娩、4人部屋使用、4泊5日で母児共に異常がなければ入院費用は一時金の範囲内で収まる見込みです。予約金はありませんので個室料金を値下げすることでさらに多くの方に個室利用をして頂けると思います。

当院の帝王切開率は約4%(2022年度)と県内屈指の低さです。これには丁寧な妊婦健診と助産師の手厚い指導や分娩時の献身的な介助も貢献しています。以前の分娩で満足されていない方は、是非当院を選択肢の一つとしてお考えください。スタッフ一同全力で対応させて頂きます。

お薬の処方は全て院内処方です。会計時にお薬をお渡しすることができますので、院外調剤薬局での待ち時間がありません。

退院後のサポートも、充実させていきたいと考えます。休息目的以外でも、沐浴指導をもう一度受けたい・授乳の確認をしてほしい等の要望は当院のデイケア~ショートステイにご相談ください。他院で出産された方でも対応いたします。先ずはお電話にて確認してください。