ごあいさつ
スタッフ募集
その他のご案内
入院中のお食事
医院設備
初診の方へ


当クリニックもおかげさまで13年目を迎えました。たくさんの患者様に、
利用していただけるクリニックとして、今後一層、スタッフ一同努力してまいります。

ご来院の際にはお気軽にスタッフまでお声かけいただきますようよろしくお願い申し上げます。

院長:田中勝彦 副院長:田中幸子


来院に必要なもの

診察券、保険証

診察券、保険証、マスクの着用

妊婦健診(妊娠12週以降)の方は母子手帳とマタニティーカレンダーをお願いします。
また、転院や里帰り分娩ご希望の方は来院前に分娩の予約状況などを必ずお電話で確認していただきますようお願いします。来院時には前医からの紹介状を持参してください。状況によって予約が取れない場合もございますので、ご了承ください。
服用中のお薬がある方は、お薬手帳や、その説明書を持参していただけると助かります。

しばらくの間は特定警戒区域だった5都道県から転入してこられた方は、2週間の自宅待機の後健康状態に問題のない事を確認してから受診して下さい。

お知らせ


緊急事態宣言の解除について

緊急事態宣言が解除されましたが、今後は必ず来る第2波に注意してください。油断は禁物です。マスクの着用は引き続きお願いいたします。

里帰り分娩(県外・県内)について

緊急事態宣言は解除されましたが、特定警戒区域だった5都道県から里帰りされた方のご主人の分娩の立ち合い~分娩後の面会は引き続きお断りさせていただきます。県をまたいでの里帰り分娩の予約については、先ずは電話でお問合せ下さい。


面会と外来受診についてのお願い。

ご主人又は御家族の方お1人に限り、1日1回30分以内の極力短時間での面会を再開しますが、特定警戒区域だった5都府県との往来のあるご主人や御家族の面会は引き続きお断りさせていただきます。妊婦健診、一般の診察への御家族の方の付き添いは制限をさせていただきますが、預け先の都合のつかない小さなお子様を連れての診察や、介助の必要な方への付き添いは制限の対象外としますが、すべての人にマスクの着用をお願いしています。特定警戒区域だった5都道県から転入してこられた方は2週間の自宅待機の後、健康状態に問題のない事を確認してから受診して下さい。


診療時間・内容 変更のお知らせ

6月の 休診(診療時間・内容変更)のお知らせ  

  6月13日(土)の午後の外来は休診です。

受付時間・内容変更のお知らせ   

  3時間以上の待ち時間が予想される場合や、手術の予定などが入っている場合は、時間内でも受付を終了することがあります


月曜日午後の外来は再診の方(現在通院中の方)のみの再診専門外来です。新患受付はしておりません。


副院長(田中幸子)の診療時間について

  副院長(田中幸子)の診療時間は17:30までです
  月曜日の午後は不在です


お願い(お子様連れで診察に来られる方へ)

当クリニックは託児施設はございません。お子様をお預かりできませんので、あらかじめご了承ください。

患者様の中には、妊娠経過が思わしくない方(流産や早産、つわりなどで体調が悪い方)、不妊症の方もいらっしゃいますので、待ち合い室や診察室で、ほかの患者様のご迷惑になるような場合や、診療の妨げになると当方で判断させていただいた場合は、診察を行わない場合もございますので、ご了承ください。もし、お子様と一緒に来院されたときは、くれぐれもお子様から目を離さないよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、妊婦さんや新生児が来院されておりますので、風邪気味や体調の悪いお子様のお付き添いはご遠慮ください。

エコー動画配信サービス「AngelMemory」  妊婦健診時に撮影したエコー画像を、スマートフォンで見ることができる超音波動画配信サービスをはじめました。

                 詳細は妊婦健診の際にご案内いたしております。